TBC東北放送

TBC気象台の独自予報

更新:2018/12/18 16:55

今日のお天気コラム

更新
このコラムは、TBC気象台の予報士が毎日更新します

風冷たい一日 夕方以降は傘の備えを

●きょう(18日)
 冬型の気圧配置となるため、昼過ぎにかけては東部を中心に晴れ間がありますが、夕方以降は再び西部ほど雨や雪が降りやすくなるでしょう。東部では西よりの風がやや強く吹きそうです。
 きのうまでの暖かい空気が残り、けさの最低気温は仙台で2.9度など、11月中旬から下旬並みの所が多くなりました。しかし日中は寒気が流れ込むため、最高気温は高い所でも10度に届かず、きのうより4度前後低くなり、平年並みに戻るでしょう。

●あす(19日)
 冬型の気圧配置は緩みますが、気圧の谷の影響で変わりやすい天気となるでしょう。晴れ間もある一方で、午後はやや広い範囲で雨や雪が降りそうです。
 最低気温は0度前後まで下がる所が多く、雨や雪で濡れた路面の凍結に注意が必要です。最高気温は8度前後で、平年並みの所が多いでしょう。

●今週後半は穏やかな天気
 宮城県内はきのう夕方からやや広い範囲で雨が降り、きょう、そしてあすも変わりやすい天気が予想されています。寒気が流れ込むうえに、上空を気圧の谷が次々に通過していくためで、特にあすの夕方は雨(山では雪)の確率が高めとなっています。
 しかしあさって20日(木)から22日(土)にかけては、晴れや曇りの穏やかな天気となりそうです。日本の南岸を低気圧が通過していくものの、ほとんど発達しない予想で、降水域は宮城までは北上してこない見込み。寒気も弱まり、気温は平年よりも高く、過ごしやすくなるでしょう。来週は再び寒くなりそうですので、今週後半のうちに年末年始に向けての買出しや、部屋の窓を開けながら大掃除を進めるのも良いかもしれません。

(午前8時20分更新)



  • メールで送っていただいた画像や動画は、「ウォッチン!みやぎ」などのテレビ番組やTBC気象台のホームページに限らず、様々な媒体に使わせていただく場合があります。その点をご了解の上、投稿してください。
  • コラムの更新時間帯の目安は、平日と土曜は朝、日曜は昼前です。状況によって変化する場合もあるため、ご了承ください。
  • 独自予報の発表は、平日は朝・昼・夕、土曜は朝・昼、日曜は昼・夕となっています。
  • トピックス

    • ▼河北TBCカルチャーセンター・エスパル教室で、TBC気象台提携講座「気象予報士の四季-初めての方対象-」(2019年3月までの3か月講座)を開講します。日程は、1月9日(水)、2月13日(水)、3月13日(水)です。気象に関心のある方を対象に、取材で得られた知識や体験・エピソードなど、放送では伝えきれなかった話題も交えながら楽しく進めていきます。受講の申し込みは、河北TBCカルチャーセンターまでどうぞ。
    • ▼Twitter「TBC東北放送 防災減災・災害情報」では「Twitterアラート」の機能を活用し、緊急性や重要性の高い気象情報をみなさんにいち早くお伝えします。「TBC東北放送 防災減災・災害情報」のアカウントをフォローした上、アラートを受信するよう設定してご活用ください。
    • ▼天気に関する動画を募集しています。竜巻やゲリラ豪雨などの気象現象を撮影された際は、こちらのページから投稿してください→ TBC気象台 動画募集