TBC東北放送

TBC気象台の独自予報

更新:2019/03/22 16:51

今日のお天気コラム

更新
このコラムは、TBC気象台の予報士が毎日更新します

今夜から気温急降下 西部では雪の降る所も

●きょう(22日)
 暖かな空気が流れ込んでいるため、県内は昨夜からけさにかけても気温が高く経過し、けさ9時までの最低気温は仙台で12.4度、白石で10.6度など、各地で4月下旬から5月下旬並みとなりました。
 発達中の低気圧がオホーツク海へ進んで冬型の気圧配置が強まり、今夜からは宮城県の上空1500メートル付近に氷点下6度以下の寒気が流れ込んでくる見込みです。このため、日中は曇りや晴れですが、東部を中心に西よりの風がやや強く吹くでしょう。空気も乾燥しますので、強風による交通機関の乱れや火の取り扱い、スギ花粉の飛散などに注意してください。今夜は西部で雪の降る所があり、気温は大きく下がっていきそうです。

●あす(23日)
 気圧の谷や寒気の影響で、西部は雲が広がりやすく、昼頃を中心に雪の降る所があるでしょう。東部は曇りや晴れで、日中は西よりの風がやや強まる見込みです。
 最低気温はけさよりも大幅に下がり、内陸では0度前後の所が多くなりそうです。最高気温は10度に届かない所がほとんどで、平年よりやや低いでしょう。

●仙台のサクラ開花予想 来月1日に変更なし
 おとといの長崎に続き、きのうは東京と横浜、福岡、きょうは名古屋と高知でソメイヨシノが開花しました(午前10時10分現在)。
 TBC気象台のサクラ開花予想は、仙台で来月1日と変更はありません。しかし、気温が予想以上に高く経過した場合、今月30日(土)頃にも開花する可能性があるとみています。いずれにしても、開花は平年の4月11日よりかなり早まりそうですので、お花見の計画は早めにたてておくようにしましょう。ちなみに、民間気象会社による仙台の開花予想日は、日本気象協会が来月1日、ウェザーマップが来月2日、ウェザーニュースと日本気象が来月3日となっています。

(午前10時10分更新)



  • メールで送っていただいた画像や動画は、「ウォッチン!みやぎ」などのテレビ番組やTBC気象台のホームページに限らず、様々な媒体に使わせていただく場合があります。その点をご了解の上、投稿してください。
  • コラムの更新時間帯の目安は、平日と土曜は朝、日曜は昼前です。状況によって変化する場合もあるため、ご了承ください。
  • 独自予報の発表は、平日は朝・昼・夕、土曜は朝・昼、日曜は昼・夕となっています。
  • トピックス

    • ▼Twitter「TBC東北放送 防災減災・災害情報」では「Twitterアラート」の機能を活用し、緊急性や重要性の高い気象情報をみなさんにいち早くお伝えします。「TBC東北放送 防災減災・災害情報」のアカウントをフォローした上、アラートを受信するよう設定してご活用ください。
    • ▼天気に関する動画を募集しています。竜巻やゲリラ豪雨などの気象現象を撮影された際は、こちらのページから投稿してください→ TBC気象台 動画募集