tbc東北放送

大気環境情報

「PM2.5」飛来予測

▼「PM2.5」とは

 微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に浮遊している2.5μm(1μmは1mmの1千分の1)以下の小さな粒子のこと。髪の毛の太さの30分の1程度と非常に小さいため、吸い込むと肺の奥深くまで入りやすくなります。有害な物質も含んでいて、喘息や気管支炎などの呼吸器系疾患の他、肺がんのリスク上昇、循環器系への影響が懸念されています。