tbc東北放送

宮城県月間予報




  向こう1か月、日本付近の冬型の気圧配置は弱く、宮城県内の気温は平年より高い予想です。仙台でのサクラの開花は平年では4月11日ですが、平年より大分早くなるのではないでしょうか。一方、花粉症の方にとっては、スギ花粉の飛散も心配される所ですが、そろそろ飛散も本格化しそうで、これまで以上に飛散量が多くなりそうです。また、降水量は平年並みか多い予想で、宮城県を含む東北地方太平側では、低気圧の影響を受けやすく、平年よりも晴れの日が少ない時期がある見込みです。引き続き低気圧の動きには注意が必要です。
  • 更新:2021/02/20 12:46