TBC東北放送

宮城県月間予報

 今月10日、宮城を含む東北南部の梅雨入りが発表されました。それから3日間は雨が降りやすかったものの、今週後半になって早くも梅雨の晴れ間が訪れました。この先も、オホーツク海高気圧からの湿った空気の影響で小雨や霧雨の降る日はあるものの、今月いっぱいは梅雨前線が本州の南 海上に停滞し続けるため、まとまった雨はほとんど降らない見込みです。来月になると、太平洋高気圧の勢力が強まり、これに伴って梅雨前線も北上。県内にも本格的な雨のシーズンが訪れそうです。
  • 更新:2018/06/16 12:39